So-net無料ブログ作成
検索選択

高木毅の下着ドロ事件の全貌とは!? [スクープ]

高木毅復興・原発事故再生担当大臣がなんと
下着ドロだったと、週刊誌が報じているようです。


この報道に対して、高木毅復興相は

「そうした事実はない」

と否定しているのですが、
週刊誌に対する法的措置などについては

「今のところ考えていない」

と語ったそうです。


これは高木毅復興相は、下着ドロをしていたと見ていいのか?
詳しい情報を、探ってみることにしました!






この下着ドロ事件が起きたのは、30年ほど前のことと
週刊誌は報じています。


当時30歳ぐらいだった高木毅氏が、地元福井県の住宅に住んでいた
20代の女性の下着を盗もうとして、家に上がりこみ
タンスの中を物色したそうです。

高木毅氏は、当時福井県の銀行に勤めていたと見られる被害女性を
一方的に気に入っていたそうで、家を突き止めて
下着ドロを決行したと書かれていました。


----------------------------------------------------
スポンサーリンク




----------------------------------------------------



週刊誌の取材で、被害女性の妹がはっきりと証言していたようで

「はい、被害者は私の姉です。
近所の方が、家の中に入っていく人を見たけど知り合いか?って。
通報したのはわたしだったかな。」

「教えてくれた方が、車のナンバーを控えていたので
すぐに高木毅さんとわかった」

とコメント。

さらに家への進入方法が計画的なものだったようで

「合鍵を勝手に作ってたんです。
田舎なので、無防備に鍵を置いてたりしたんですが
それをいつの間にか持って行って、合鍵を作っていたみたい。」




もしこれが事実なら、下着ドロだけではなく
鍵の窃盗や、不法侵入にもなる重大な事件です。


実際に高木毅氏は、当時警察署で窃盗と
住居侵入容疑で、取調べを受けたと言われています。



ただなぜか、高木毅氏は逮捕はされず
大事になることはなかったみたいですね。


それには高木毅氏の父親が関与していたそうで

当時高木毅氏の父親は、敦賀市長で地元の名士だった。
そこから、警察に手を回したのでは?と
もっぱらそういう風に噂されていたようです。

また被害者の勤務先にも、圧力が加わった
という話も、流れているみたいです。



もしこれが本当の話だとしたら
とんでもないことですね^^;


まったくの嘘だったら、高木毅復興相が訴えてもいいもんなんですが
それは考えていないと、本人が言っていたので
結構真実に近い話なのかもしれません。



高木毅復興相の、下着ドロについて調べてみましたが
どうやらグレーに近い内容のようでした^^;





スポンサーリンク






タグ:高木毅
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。